本気でキャッシング申込を考える

給料日までのピンチをキャッシングで乗り越えることにしました!

キャッシングを月々の返済額で比較する

2016年02月02日 12時45分

キャッシングをする前に、必ずチェックしてほしいのが月々の返済額のことです。

実は業者によって毎月の返済額が若干異なりますので、この点から業者選びをするのも良いでしょう。

大手のキャッシング業者を例にとって比較してみますと、まずは10万円を借りたときの返済額です。

最も返済額が少なくてよいのがアコムで2,980円で、プロミスは3,947円でアイフルとモビットは4,000円からとなっております。

この点ではアコムが1,000円程度月々の負担は軽いということがわかります。

しかし、この傾向が続くのは30万円の借入額までとなり、50万円借り入れの際の月々の返済額が、

アコムですと1万4,901円と最も高くなってしまいます。

他はプロミスが1万2,900円とアコムとは2,000円も負担が軽く、アイフルとモビットも1万3,000円とやはりアコムよりも大きく負担が軽いと言えます。

つまり、借入額によって月々の負担額が軽い業者も変わってしまうということなのです。

とは言え、キャッシング業者の場合はほとんどが途中でさらに借り入れを追加することで、返済額が変わるということがあり若干の変動が生じます。

そして利息の計算も業者ごとに違いますので、そのあたりを業者選びの際には検討するのも良いでしょう。

さらにアコムやプロミスは初めてのお借り入れの場合は一定期間利息を無料とすることが出来ますので、これを活用すると利率の面で有利となります。

このように、月々の返済額だけを見れば少額ならアコム、高額ならプロミスやアイフルにモビットとなりますが、

あなたの利用条件に沿って借り入れ業者を検討することが大切です。